公立中で進学塾「SAPIX」が講座

 リクルート出身の藤原和博氏が校長を務める東京都杉並区立和田中学校は学力向上や受験対策を目的に大手進学塾「SAPIX」(東京)と連携し、2年生を対象にした講座を来年1月から開設する。

 講座の名称は「夜スペ」で、127人いる2年生の中の希望者が対象で、保護者らでつくる同校の支援組織「地域本部」が主催する形をとる。講師はSAPIX中学部から計3人が派遣される。教材は藤原校長を含む和田中の教員が作る。

 定員は15―30人。2年生127人のうち、20人前後が参加する見通しだ。参加希望者を対象に、学力把握が目的のテストはするが、意欲があれば希望者全員を受け入れるという。
posted by サピ雄 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | SAPIX関連の記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8111957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。